お医者さんに誤解を与えないよう注意してください!!





適正な治療を受けるために、

 

 

 

医師が作成する診断書の記載内容が極めて重要です!!!

 

 

 

そのため、誤解がないように、ご自身の症状を正確に伝えましょう。

 

 

 

例えば、むち打ち等の『頸部捻挫』の診断はされても、腰の痛みを伝え忘れたため、

 

 

 

腰の治療は受けられない・・・。ということがあります。

 

 

 

また別の例では、雨の日になると痛みが悪化する旨を伝えると、

 

 

 

雨の日以外は、痛くないと誤解されてしまい、

 

 

 

治療が終了になってしまうこともあります。

 

 

 

以上のことから、医師の診断書がいかに大切かを理解して頂いたと思います。

 

 

 

お医者さんの中には、診断書のケガの数、(腰・肩・膝なら3箇所です。)の重要性を

 

 

 

知らない先生もいらっしゃいますので必ず、

 

 

 

痛い箇所は、全て申告し、

 

 

 

最低限、カルテには記載してもらうようにしましょう!

 

 

多治見市の交通事故治療はあさひが丘接骨院にお任せください。画像

 

 

 

骨格矯正 骨盤矯正 肩痛 膝痛 交通事故治療 ムチ打ち 腰痛 頭痛整体 多治見市接骨院 整骨院 整体院 岐阜県 産後骨盤矯正


多治見市は、あさひが丘接骨院の交通事故特設サイトはコチラ


多治見のあさひが丘接骨院Facebookページ

 

 

 

 

交通事故治療なら、多治見市のあさひが丘接骨院にお任せください!!!


岐阜県多治見市旭ヶ丘旭ヶ丘8-29-137 / あさひが丘接骨院・鍼灸院


TEL 0572-27-9901 クリックしてTEL📲

2016年07月06日